軽いジョギングとウォーキング

"健康のために、ジョギングを5年ほど行っています。
昔から、走るのは苦手だったのですが、汗をかく気持ちの良さと健康維持のため、今ではすっかり毎日の日課となっています。
膝にも肺にも負担がかからないような、ゆっくりのスピードで1時間程度走ります。
疲れたら、歩いて休みながらやれば、長い時間でも走ることができます。また、「走るよりも歩いたほうが脂肪が燃えやすい」という考えもあるようなので、あまり無理して走らないようにしています。
やはり、脳のためにも身体のためにも、軽い運動はとてもいいようです。ジョギングを始めてからは、体調が良くなった気がしますし、風邪をひかなくなったような気もしています。
ジョギングは、シューズを買う以外はあまりお金がかからないのもいいところです。野球やテニスよりも、一人ででき気軽に始められるのがいいところだと思います。だんだん、おしゃれな短パンやTシャツが欲しくなってきていますが、こういうことでモチベーションを高めていくことも、とても重要だと思います。無理せず、健康のためにジョギングを続けていこうと考えています。
"


場所によって強く感じてしまう他人の口臭


超音波・電動歯ブラシについて

使い方のアドバイス

タバコのニオイについて

歯医者の体験談

健康情報

お役立ちQ&A