ストレス性の口臭の悩み

"歯もしっかり磨いたし、昨日はさっぱりしたものしか食べてないのになんだか口が臭い。
そんな悩みを抱えている人って結構多い気がします。
こういった口臭の原因の一つにストレスからくる口臭があるそうです。
原因は口の中では内からいくら歯を磨いても匂いはなくならないし、
食べ物のせいでもないので前日お茶漬けしか食べなくてもやっぱり口臭が気になってしまいます。

ストレスからくる口臭がの場合、大事な会議があって緊張するとか、日常的にプレッシャーがかかって緊張するといった理由によるので、根本的に解決しようと思うとストレスを取り去らなければなりません。

そうは言っても、仕事の会議を無くすわけにはいかないし、日常のストレスも取り去るには長い時間がかかります。
そこでとりあえずの方法として、ストレスによる口臭を感じたら胃の中に何か食べ物を入れてください。
ストレス性の口臭は胃の分泌物によることが多いので、胃に物を入れることでその分泌を抑えることができ、すでに分泌されたものがダイレクトに口から発散されるのを防いでくれます。

バナナなどの固形物が好ましいですが、飲み物ならば牛乳が有効です。
それでも気になる場合、ニンニクやアルコール対策用の飲み込む口臭予防の薬を飲むと、胃の匂いを和らげ口臭を抑えてくれるはずです。

とりあえず口臭を抑えたのち、緊張しないように精神面を改善していくことで根本解決を目指しましょう。"


あなたの息が臭いと言われ。。。


超音波・電動歯ブラシについて

使い方のアドバイス

タバコのニオイについて

歯医者の体験談

健康情報

お役立ちQ&A